XMenu

Bリーグ全チーム対象に研修実施 アジア大会での不祥事受け

スポーツ

2018年9月11日 19時05分

 バスケットボール男子のBリーグは11日、東京都内で理事会を開き、ジャカルタ・アジア大会での買春行為などの不祥事を受け、全チームの選手や監督を対象に研修を行うことを決めた。大河正明チェアマンが意識向上などを呼びかける。今年は10、11月に全国4カ所で実施し、来年以降も定期的に開催する。

 10日には窃盗容疑で選手が逮捕された1部(B1)の京都を対象に、同様の研修が行われた。大河チェアマンは「人間力がアップする研修にしたい」と語った。

(共同)
 

この記事を印刷する