XMenu

NY株、一時120ドル超高 

経済

2018年9月10日 23時24分

 【ニューヨーク共同】週明け10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前週末からの上げ幅が一時、120ドルを超えた。午前10時現在は82・03ドル高の2万5998・57ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は17・42ポイント高の7919・96。

 米下院共和党が、昨年末に決定した法人税減税に続き、今年11月の中間選挙をにらんで新たな税制改革を進めようとしていることが好感され、買い注文が先行した。

 

この記事を印刷する