XMenu

回転ずし魚屋路、全店で営業自粛 複数店舗で食中毒

経済

2018年9月10日 21時50分

 すかいらーくホールディングス(HD)は10日、同社グループが展開する回転ずし「魚屋路」の複数店舗で食中毒が発生したとして、全24店の営業を同日から自粛したと発表した。再開時期は未定。社内調査で生うにから腸炎ビブリオ菌が検出された。すかいらーくHDは「体調不良の症状がみられたお客さまに誠実に対応する」と謝罪するとともに、食中毒発生の原因究明を急いでいる。

 すかいらーくHDによると、8月31日から9月3日にかけての利用者で、体調不良を訴える人が出ているという。横浜市の磯子上中里店と横浜十日市場店では、期間中に食中毒が発生、保健所から営業禁止処分を受けた。

(共同)
 

この記事を印刷する