XMenu

ソウルで日韓文化交流行事 「友情を未来へ」、多彩な公演

国際

2018年9月9日 17時24分

 9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で再現された朝鮮通信使(共同)

 【ソウル共同】日本と韓国の文化交流を進める「日韓交流おまつり2018 in Seoul」が9日、ソウルで開かれた。今年は1998年10月に金大中大統領と小渕恵三首相(いずれも当時、故人)が両国関係の発展を記した「日韓共同宣言」を発表して20年。「一緒につなごう 友情を未来へ」をテーマに多彩な公演が披露された。

 韓国側は、朝鮮王朝から派遣された外交使節「朝鮮通信使」が日本に国書を伝える様子を舞台上で再現。「相互理解を深め、平和と繁栄の道を歩んでいこう」とメッセージを読み上げた。

 交流行事は今年で14回目。東京でも22、23日に開かれる。

 

この記事を印刷する