XMenu

北海道で計画停電も準備と経産相 1割節電を呼び掛け

経済

2018年9月7日 21時02分

 北海道の地震による停電の復旧に関し、取材に応じる世耕経産相=7日午後、経産省

 世耕弘成経済産業相は7日午後に記者団の取材に応じ、北海道では引き続き大規模な停電が起こるリスクがあるとして「計画停電などあらゆる手段の準備を進めたい」と述べた。発動回避に全力を尽くすとも話した。「週明けから平常時よりも1割程度の節電が必須になる」と述べ、電力が完全復旧するまで節電への協力を呼び掛けた。8日中にほぼ復旧できる見通しも示した。

 6日の北海道の地震により道内全域が停電。7日正午現在で過半数の約151万戸が復旧し、残る約144万戸は停電が続いている。経産省は本州の電力会社から北海道電力へ融通する送電線の容量不足が背景にあるとの見方を示した。

(共同)
 

この記事を印刷する