XMenu

大阪・道頓堀、人力車でお練り 市川斉入さんと右団次さん

話題のニュース

2018年9月7日 17時14分

 襲名披露公演「十月大歌舞伎」を前に大阪・道頓堀でお練りをした市川斉入さん(右)と右団次さん親子=7日

 歌舞伎俳優の市川斉入さん(70)と市川右団次さん(54)が7日、大阪松竹座(大阪市中央区)での襲名披露公演「十月大歌舞伎」を前に、繁華街の道頓堀でお練りをした。人力車に乗った2人は、ファンからの歓声に笑顔で手を振った。

 2人は大阪府出身。2017年1月に三代目右団次、同7月に二代目斉入の名跡をそれぞれ襲名した。共に上方発祥の名跡で、斉入さんは二代目右団次の孫に当たる。

 お練りには、右団次さんの長男市川右近君(8)も登場。右近君は右団次さんの膝の上に座り、沿道からは屋号の「高嶋屋!」などと、にぎやかな掛け声が上がった。

(共同)
 

この記事を印刷する