XMenu

オリックス杉本が左手手術 

スポーツ

2018年9月7日 04時59分

 オリックスは6日、杉本が大阪市内の病院で左手の手術を受けたと発表した。2日の西武戦で投球を受けて左第5中手骨を骨折しており、「骨接合術」が行われた。スイングができるまでに約3カ月かかる見通し。

(共同)
 

この記事を印刷する