XMenu

早大野球部の次期監督に小宮山氏 来年1月1日付で就任

スポーツ

2018年9月5日 20時55分

 小宮山悟氏

 早大は5日、東京六大学リーグの同大野球部の次期監督にOBで元プロ野球ロッテの小宮山悟氏(52)が来年1月1日付で就任すると発表した。同氏は6日に記者会見を行う。8日開幕の東京六大学秋季リーグは高橋広監督が指揮を執るが任期満了により退任する。プロ出身の監督は慶大の大久保秀昭監督らがいる。

 小宮山氏は千葉・芝浦工大柏高から1986年に早大に入学し、主将も務めた。90年にドラフト1位でロッテに入団。制球力を武器にした右腕として活躍し、横浜(現DeNA)を経て米大リーグのメッツでもプレーした。日本通算117勝141敗4セーブ。

(共同)
 

この記事を印刷する