XMenu

コーヒー風味のコーラ発売 17日にコンビニと自販機で

経済

2018年9月5日 18時12分

 日本コカ・コーラが発売する炭酸飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」

 日本コカ・コーラは5日、コカ・コーラにコーヒーの味わいと香りを加えた炭酸飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」を17日に全国のコンビニと自動販売機で発売すると発表した。250ミリリットル缶のみの販売で、コンビニでの希望小売価格は138円。

 コカ・コーラのおいしさとともに、豊かなコーヒーの風味とほろ苦さが味わえる。日本コカ・コーラが実施した消費者調査で、炭酸飲料とコーヒーは仕事中に飲む機会が多いなど親和性が高いことが分かり、企画した。

 新商品は通常のコカ・コーラよりもカフェインが多く含まれている。

(共同)
 

この記事を印刷する