XMenu

次代の天皇像、両陛下基礎 訪仏前に皇太子さま会見

社会

2018年9月5日 18時26分

 フランス公式訪問を前に会見し、記者の質問に答えられる皇太子さま=5日午後、東京・元赤坂の東宮御所(代表撮影)

 皇太子さまは5日、7日からの初めてのフランス公式訪問を前に、住まいの東宮御所で会見された。自身が目指す次世代の天皇像について、天皇、皇后両陛下の考えや活動の在り方を基礎とし「日本と世界の人々の幸せを祈りつつ、何ができるか考えたい」と語った。来年5月の即位を控え、皇太子として最後の海外訪問となる見通し。

 今年は日仏友好160周年を迎え、フランス側はご夫妻での訪問を招請したが、宮内庁は療養中の雅子さまの負担を考慮し、同行を見送った。

 皇太子さまは7日に日本を出発、南部リヨンに入り、現地を視察する。

(共同)
 

この記事を印刷する