XMenu

妙高サマージャンプ、高梨が優勝 伊藤は2位

スポーツ

2018年9月2日 16時50分

 ノルディックスキーの妙高サマージャンプ大会は2日、新潟県妙高高原赤倉シャンツェ(ヒルサイズ=HS100メートル)で行われ、女子は高梨沙羅(クラレ)が1回目に88・5メートル、2回目に最長不倒の95メートルを飛び、232・0点で優勝した。伊藤有希(土屋ホーム)が181・0点で2位。

 男子は佐藤幸椰(雪印メグミルク)が88メートル、87・5メートルの214・0点で制した。

(共同)
 

この記事を印刷する