XMenu

愛知、遺体発見の朝に殺害か 複数犯の可能性

社会

2018年9月2日 16時43分

 愛知県岡崎市の住宅で住人の会社員生田好男さん(53)が殺害されて見つかった事件で、遺体が発見された8月31日配達の朝刊が家の中に取り込まれていたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。岡崎署捜査本部は、生田さんが31日朝の短い時間帯に殺害された可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、胃の内容物はほぼ消化され、最後の食事から時間が経過していたことも判明した。生田さんが目隠しされた上、結束バンドで手足を縛られて殺害されていた状況から、捜査本部は複数による計画的犯行の可能性もあるとみて、生田さんや家族に絡むトラブルがなかったか捜査している。

(共同)
 

この記事を印刷する