XMenu

奈良バイク事故、8人の関係捜査 3台転倒し6人死亡

社会

2018年9月1日 09時58分

 複数のバイクが転倒した事故現場=8月31日、奈良市

 奈良市の国道24号でバイク3台が転倒し10代の6人が死亡、2人が重軽傷を負った事故で、8人は直前の8月31日未明に奈良県大和郡山市内で集まり、隣接する奈良市に向かったとみられることが1日、捜査関係者への取材で分かった。一部は以前からの知り合いだったといい、県警は8人の関係性を調べる。

 捜査関係者によると、ミニバイク2台の後を1000ccの大型バイクが走行していたという。県警は3台が転倒した状況を捜査する。

 事故は8月31日午前2時20分ごろ、片側2車線の高架橋の中間地点付近で起きた。

(共同)
 

この記事を印刷する