XMenu

パナ欧州本社をオランダに 英国のEU離脱で

経済

2018年8月30日 11時32分

 【ベルリン共同】パナソニックが10月、欧州本社を英国からオランダ・アムステルダムに移転することが29日分かった。英国が2019年3月に欧州連合(EU)から離脱する予定となっているのを踏まえた対応という。日本の金融機関に同様の動きが出ているが、製造業大手にも広がってきた。

 関係者によると、英国の欧州本社には数十人が在籍している。経理や監査の担当者がオランダに移り、IR(投資家向け情報提供)担当などが残ることになるという。パナソニックの欧州事業の各機能はドイツなど各地に散らばっている。

 

この記事を印刷する