XMenu

栃木の「カツ煮まん」が関東1位 47CLUBの大賞予選

話題のニュース

2018年8月28日 18時12分

 「こんなのあるんだ!大賞2018」の関東ブロック予選で1位に選ばれたツルミ食堂の「カツ煮まん」=28日午後、東京都内

 全国の新聞社でつくるインターネット通販サイト「47CLUB」は28日、「こんなのあるんだ!大賞2018」の関東ブロック予選を東京都内で開催し、1位に栃木県の「ツルミのカツ煮まん」(下野新聞社推薦)が選ばれた。11月13日の全国大会に進み、全国各ブロックの商品と大賞を争う。

 カツ煮まんは、栃木県栃木市の「ツルミ食堂」が、50年以上にわたって伝えてきたカツ丼の味を再現した中華まん。素材の豚肉や卵、タマネギは栃木県産を使用している。子どもでも食べやすいようにカツなどを細かくカットしている。関東ブロック予選には9社が参加。それぞれ推薦する商品を紹介し、投票した。

(共同)
 

この記事を印刷する