XMenu

くまモンと一緒に防災学ぶ 東京・消防博物館

話題のニュース

2018年8月28日 17時25分

 親子で防災を考えるイベントで、子どもたちとクイズに参加するくまモン=28日午後、東京都新宿区の消防博物館

 東京消防庁の消防博物館(東京都新宿区)で28日、親子で防災を考えるイベントがあり、熊本県のPRキャラクター「くまモン」が親子連れら約200人と一緒にクイズに参加し、火災や地震発生時の対応を学んだ。

 クイズは〇×形式で、「火事を見つけたらどうすればいいか?」「家具が倒れないようにするために必要なものは?」などの問題が出された。くまモンが身ぶり手ぶりを交えて解答すると、ユーモラスな姿に子どもたちから大きな歓声が上がった。会場には、2016年4月の熊本地震に関するパネルが展示され、復興状況も紹介された。

(共同)
 

この記事を印刷する