XMenu

米、対トルコ 追加制裁用意 軟禁の牧師解放要求

国際

2018年8月17日 夕刊

 【ワシントン、イスタンブール=共同】トランプ米大統領は十六日の閣議で「無実の牧師を拘束しているトルコは良き友人とは言えない」と述べ、トルコ政府が米国人牧師を自宅軟禁していることを重ねて批判した。ムニューシン財務長官は、トルコが速やかな解放に応じなければ「さらなる制裁を計画している」と警告した。

 トルコのチャブシオール外相は同日、首都アンカラで記者会見し、米国の態度が今のままでは対立解消は無理だと訴え、米国は「真の友人」がどの国か分かっていないと批判した。アナトリア通信などが伝えた。

 

この記事を印刷する