XMenu

学校つらい時は劇場においで 2日に世田谷パブリックシアターでイベント

東京

2018年8月31日

 学校生活にしんどさを抱える中学生に、同じようなつらさを感じていた大学生の話を聞き気持ちを楽にしてもらうイベントが、世田谷区の世田谷パブリックシアターの稽古場で九月二日午後一時〜五時半にある。中学生なら誰でも無料で参加でき、出入り自由。

 多くの学校で九月から新学期が始まるのを前に、学校がつらい時の居場所の選択肢に劇場も考えてもらおうと今年初めて開く。イベントは「学校生活はいろいろあるけれど…みんなよりちょっと先輩の話聞いてみない?」と題し、不登校や引きこもりの経験のある大学生や大学院生、高校生の体験談を聞く。後半は、数人のグループで話の感想を語りながら、聞いた話から連想する言葉で一緒にかるたづくりをする。

 九月の初めに子どもの自殺が多いことから、「地域の劇場としてできることを」と企画した。申し込みは公式ホームページから。当日の参加も可能。問い合わせは、世田谷パブリックシアター=電03(5432)1526=へ。 (神谷円香)

 

この記事を印刷する