XMenu

「毎日パンダ」 7周年目前 初めて撮影休む 高氏さん「妻の出産で」

東京

2018年8月9日

高氏さんのブログ「毎日パンダ」

 上野動物園(台東区)のジャイアントパンダを一日も欠かさず撮り続け、ブログ「毎日パンダ」で公開してきたウェブデザイナー高氏(たかうじ)貴博さん(40)=さいたま市=が、七周年を目前にした七日、初めて撮影を休んだ。

 この日、初めての子どもの出産に立ち会ったため。皆勤記録は休園日を除いて二千二百十七日で途切れたが、父、母、娘という上野のパンダ一家と同じ家族構成になった。「先輩なので今後は熱心な子育ても教わりたい」と喜んだ。

 二〇一一年八月十四日、ふらりと訪れた上野動物園でパンダにほれ込み、台風の日も大雪の日も通い続けてきた。昨年末のインフルエンザ感染が最大のピンチだったが、ちょうど年末年始の休園日と重なり、記録は途切れなかった。動物園通いを応援してきた妻の妊娠が分かり、「どうせ途切れるならおめでたい理由で」と中断を決めていた。

 七日は、早朝に上野動物園の外観を記念撮影した後、始発の新幹線に飛び乗り、妻の故郷の静岡県の病院へ。同日夜にブログで「第一子誕生のため初の休パン日です」と報告し、翌八日には早くも動物園通いを再開した。

 「基本は変わらず『毎日パンダ』ですが、行事など必要な時には撮影を休み、育児と両立させたい。家族三人でのパンダデビューも楽しみです」と話した。 (谷岡聖史)

 

この記事を印刷する