XMenu

新宿御苑で初開催 映画試写会に1000人「羊と鋼の森」

東京

2018年5月30日

 都心のオアシス、新宿御苑(新宿区内藤町)で二十八日、百年を超す庭園の歴史でも初めてという映画の野外試写会が開かれ、約千人の観客が集まった。

 六月八日から全国で公開される「羊と鋼の森」。二〇一六年の本屋大賞を受賞した宮下奈都さんの同名小説が原作で、山崎賢人さん演じる若いピアノ調律師の成長を描いている。

 橋本光二郎監督は「原作の静謐(せいひつ)で美しい世界観を表現した映画。一音一音こだわって作った。新宿御苑の静かな環境でじっくりとその音の美しさを感じてほしい」とあいさつした。

 

この記事を印刷する