XMenu

葛飾の「街ネタ」満載 散策ガイド本発刊

東京

2018年4月6日

 葛飾区の街歩きのお供にと、区と出版社「KADOKAWA」がガイド本「We Love かつしかWalker」を発刊した。下町の穴場的なグルメ情報やおすすめスポットなど「街ネタ」を満載している。

 A4判、オールカラーの百ページで九百円(税別)。都内初の重要文化的景観に選定された柴又を、アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんが散策する記事が巻頭を飾る。

 亀有香取神社の境内に世界的な菓子職人の店が三月に出店したことや、二十三区内に住むエチオピア人の半数が区内に住み、「リトルエチオピア」と呼ばれ、関連の店が次々と開店していることなど、最新の話題二十件をピックアップ。

 タレントの武井壮さんや内山信二さんらゆかりの有名人お薦めの一品から、和洋中、スイーツ、パン、カフェの名店や葛飾らしくない?!おしゃれな店、立石を筆頭に下町の雰囲気たっぷりの酒場を紹介している。

 ものづくりの街の魅力として、「リカちゃん」の「タカラトミー」や、モンチッチの「セキグチ」、腕を磨き続けている伝統工芸の職人などを取り上げている。 (飯田克志)

 

この記事を印刷する