XMenu

<センバツ甲子園>夢舞台 日大三ナイン堂々と 開会式で行進「去年の雪辱を」

東京

2018年3月24日

開会式で入場行進する日大三ナイン=甲子園球場で

 甲子園球場(兵庫県西宮市)で二十三日開幕した第90回記念選抜高校野球大会で、日大三ナインも堂々と入場行進した。日置航(わたる)主将(三年)を先頭に十八人の選手が、雲間から時折のぞく春の日差しを浴びながら、夢舞台のグラウンドを巡った。

 行進を終えた日置主将は「とうとう始まった、と気持ちが盛り上がってきた」と感慨深げ。初戦敗退に終わった昨年の大会で、二年生で唯一フル出場。由利工(秋田)との対戦を二十四日に控え「去年の悔しさを明日、爆発させたい」と闘志をみなぎらせた。 (栗原淳)

 

この記事を印刷する