XMenu

中日・森監督も登場 名古屋の現状説明 都内で「なごやか会」

東京

2017年12月19日

 名古屋・愛知にゆかりのある国の省庁職員らを対象に、名古屋市の現況を説明する交流会「なごやか会」が十八日、都内で開かれた。プロ野球中日の森繁和監督がゲスト出演し=写真(左)=、「新しい外国人選手を獲得する交渉がある」と明かして来季の躍進を誓った。

 なごやか会は年一回開かれ、今年は同市幹部を含め約二百人が参加。出席者を代表して吉田学・厚生労働省子ども家庭局長があいさつし、待機児童や児童虐待に関して「名古屋市の取り組みに注目している」と話した。河村たかし市長=写真(右)=は「大きな課題はどうやって面白いまちにするか。ロンドン、ニューヨーク、パリ、名古屋というように続かないといけない」と述べた。 (石川修巳)

 

この記事を印刷する