XMenu

<小池知事 会見ファイル>汚染対策工事 一部入札中止

東京

2017年10月14日

◆13日発言

 −退任する安藤立美(たつみ)副知事を参与に選んだ狙いは。

 都市整備局を担当する副知事として、築地再開発の検討でも直接補佐してもらった。本人も築地に対して大変熱い思いがある。引き続き知見、人脈を生かしてもらいたい。

 −豊洲市場の土壌汚染対策工事の一部で入札が中止になった。移転時期への影響は。

 全体をみると、豊洲市場への移転時期に影響はないと考えている。実際に移るのは業界の方々なので、コミュニケーションをよく取りながら、意向などをしっかり伺って進めたい。

 −世界都市ランキングで、東京は三位をキープしたが、トップのロンドンとの差をどう縮めるか。

 ロンドンも五輪・パラリンピックを機に、都市の魅力、価値があらためて見直された。二〇二〇年大会に向けて街の魅力を高める。

 

この記事を印刷する