XMenu

スケーター 哀悼広がる テン選手刺殺 浅田真央さん「つらい」

スポーツ

2018年7月20日 夕刊

ソチ五輪で笑顔を見せる(左から)2位のパトリック・チャン選手、優勝した羽生結弦選手、3位のデニス・テン選手=2014年2月14日、ソチで(内山田正夫撮影)

 フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪銅メダリストのデニス・テン選手(カザフスタン)が同国のアルマトイの路上で強盗に襲われて刺殺された十九日、親交のあった国内外のスケーターにも動揺と悲しみが広がった。

 ソチ五輪男子銀メダリストのパトリック・チャン氏(カナダ)は「最も美しいスケーターの一人。デニスとの思い出を永遠に大切にしたい」とツイッターで悲しみをつづった。

 一〇年バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔選手は写真共有アプリ「インスタグラム」にテン選手の写真を投稿し「言葉が見つからない。誰にでも優しかった人がどうして。まだまだこれからだったのに」とコメントした。同五輪銀メダルの浅田真央さんは「大切な仲間の命が奪われたなんて、つらいです。悲しいです。とても優しくて、面白くて、いつも一生懸命な人でした」と思いをつづった。

 

この記事を印刷する