これぞ暁斎!ゴールドマン コレクション 2月23日(木)〜4月16日(日)

お知らせ

2017年2月16日掲載

河鍋暁斎「百鬼夜行図屏風」(部分) 1871〜89年 紙本着彩、金砂子 イスラエル・ゴールドマンコレクション(C)Israel Goldman Collection, London Photo 立命館大学アート・リサーチセンター

◆Bunkamura ザ・ミュージアム(東京・渋谷)

 河鍋暁斎(きょうさい)(一八三一〜八九)は十九歳の若さで狩野派の修業を終え、さらに流派にとらわれず、さまざまな画法を研究。類いまれな技術と表現力で、仏画からユーモアあふれる動物画や戯画など幅広い画題を描きました。

 本展はイスラエル・ゴールドマン氏所蔵の作品から、約百八十点を展示し、暁斎の非凡な魅力を紹介します。

 ◇開館時間 午前10時〜午後7時(金・土曜日は午後9時まで)。入館は閉館30分前まで。会期中無休

 ◇入館料 一般1400円(前売り1200円)、高校・大学生1000円(同800円)、小・中学生700円(同500円)。前売り券は22日まで発売

 ◇問い合わせ ハローダイヤル=(電)03(5777)8600

 ◇主催 東京新聞、Bunkamura、フジテレビジョン

 ◇後援 ニッポン放送、ブリティッシュ・カウンシル、日仏会館フランス事務所

 ◇協力 日本航空

 

この記事を印刷する