全国舞踊コンクール出場者募集

お知らせ

2016年11月4日掲載

 2017年3〜4月に開催する「第74回全国舞踊コンクール」の出場者を募集します。舞踊ジャンル六部門の年齢別十三部に分かれ、第一線で活躍する舞踊家・評論家が審査。今回からバレエ第一部の一位を対象に、松尾明美記念賞を制定します。

 ◇審査日・部門 3月23日=創作舞踊部予選▽24日=バレエ第一部予選、国内バレエ団研修制度二次審査▽25日=同第二部予選▽26日=同ジュニア部予選▽27日=バレエ部門決選▽28日=邦舞第一部、同第二部▽29日=現代舞踊第一部予選▽30日=同ジュニア部予選▽31日=同第二部予選▽4月1日=現代舞踊部門決選▽2日=児童舞踊部、同幼児部▽3日=群舞部、同ジュニア部▽4日=創作舞踊部決選

 ※児童舞踊、邦舞、群舞の各部は予選なし

 ◇会場 めぐろパーシモンホール大ホール(東京都目黒区八雲一の一の一)

 ◇審査料 一曲一人二万一千六百円。一人増すごとに一万八百円(児童舞踊幼児部は五千四百円)を加算。ただし創作舞踊部は出場人数にかかわらず一曲三万二千四百円。国内バレエ団研修制度の審査希望者は二万七千円

 ◇申し込み 12月1日から郵送、インターネットで受け付け。1月31日締め切り。詳細は東京新聞ホームページ、または東京新聞事業局 全国舞踊コンクール事務局=(電)03(6910)2345=へ(平日午前10時〜午後6時)

 ◇主催 東京新聞

 ◇共催 目黒区芸術文化振興財団

 ◇後援 文化庁、東京都、全日本児童舞踊協会、日本舞踊協会、現代舞踊協会、日本バレエ協会

 

この記事を印刷する