XMenu

埼玉県議、ストーカー容疑 女性宅に押し掛け

社会

2018年8月23日 朝刊

 埼玉県警は二十二日、四十代の知人女性に「会いたい」といったメールを繰り返し送るなどしたとして、ストーカー規制法違反などの疑いで、同県の伊藤雅俊県議(36)=自民、さいたま市中央区=を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、伊藤県議は今年五月、女性宅に押し掛けたり、携帯電話にメールを数十回にわたって送り付けたりした疑いが持たれている。容疑を認めているとみられる。

 伊藤県議は二〇一一年四月の県議選で初当選し現在二期目。所属する自民党県議団の小島信昭団長によると、伊藤県議は「弁護士と相談しており、今後事情を報告したい」と話しているという。

 

この記事を印刷する