XMenu

40日ぶり猛暑日地点ゼロ

社会

2018年8月18日 朝刊

 日本列島は十七日、前線が通過した後、上空に寒気が流れ込んだ影響で秋を感じさせる涼しい風が吹き、厳しい暑さが一段落した。全国に九百二十七ある観測点の最高気温は熊本市の三四・九度。三五度以上の猛暑日になる地点は、西日本を中心に大雨となった七月八日以降、四十日ぶりにゼロになった。

 

この記事を印刷する