XMenu

【社会】

 国内最高齢の女性で鹿児島県・喜界島(喜界町)の田島ナビさんが21日午後7時58分、老衰のため喜界町の病院で死去した。117歳だった。世界最高齢とみられる。 田島さんは1900(明治33)年生まれで、喜界町出身。7男2女を育て上げ、子孫は140人を超えた。約15年…(4月22日 00:22) [→記事全文へ]

[写真]

 死去した田島ナビさん(鹿児島県喜界町提供)

 

紙面からのニュース

 旧優生保護法(一九四八〜九六年)による障害者らへの強制不妊問題で、本紙が全都道府県に取材したところ、当事者の個人名が記された資料が現存するのは二十八道府県の約四千人にとどまることが分かった。国の統計にある手術人数のわずか25%。(4月22日 朝刊) [→記事全文へ]

[写真]

神奈川県立公文書館に保存されていた優生保護審査会の決定通知書。審査会が「適当」と認めれば本人の同意なく手術をしていた(閲覧用のため一部は黒塗り)