XMenu

きょう、あす観蓮会 ハスの花楽しんで 鎌倉・光明寺

神奈川

2018年7月21日

光明寺の庭園を彩るハスの花=鎌倉市で

 鎌倉市材木座6の光明寺で21、22日、庭園の池でハスの花を楽しむ「観蓮(かんれん)会」が開かれる。昨年12月に池の水を抜いてヘドロなどを取り除く「かいぼり」を実施したため、今年はハスの伸びが良く、花も多めという。

 両日午前10時〜午後3時、庭園内の「大聖閣(たいしょうかく)」で抹茶(1000円)が味わえるほか、ハスの葉と茎を使って酒を飲む「象鼻杯(ぞうびはい)」を体験できる(500円)。

 21日午後4時半からは、鎌倉を中心に活動するウクレレユニット「小川コータ&とまそん」のライブや琵琶演奏、朗読などの特別公演がある。入場料1000円(小学生以下無料)。問い合わせは同寺=電0467(22)0603=へ。 (北爪三記)

 

この記事を印刷する