XMenu

巡る 神奈川の水源 横浜市水道局など「手形」 割引などサービスも

神奈川

2018年6月10日

ヒノキの間伐材で作られた手形

 県内の水道を支える水源地に親しんでもらおうと、横浜市水道局や川崎市上下水道局などは、道志川や相模湖周辺の商店などを巡ってスタンプを集める「水源通行手形」の無料配布を始めた。

 手形は横浜市の水源林がある山梨県道志村のヒノキ間伐材を使用。計百三十四カ所の提携施設で提示すると、料金の割引やソフトドリンク一杯無料などの優待サービスがあり、スタンプを押してもらえる。スタンプは津久井湖や丹沢湖など各水源地をモチーフに五十八種類。集めるとプレゼント抽選に応募できる。

 手形は、横浜市の各区役所や川崎市上下水道局のサービスセンター、水源地に近い観光案内所など約六十カ所で十二月二十八日まで配布し、優待サービスは同三十一日まで。詳細はインターネットで「横浜市 水源通行手形」と検索する。 (梅野光春)

 

この記事を印刷する