XMenu

市内の名産品を高津で展示販売 きょう「かわさきフェス」

神奈川

2018年6月9日

 川崎市内の名産品を紹介し、消費拡大に取り組む「Buyかわさきキャンペーン」の一環として行われている「Buyかわさきフェスティバルinたかつ」が九日、同市高津区のJR南武線武蔵溝ノ口駅改札口前の通路で開かれる。

 「かわさき名産品フェア」と銘打って二十二店舗が出店。市内で生産、製造、加工、販売されている品物で、かわさき名産品認定事業実行委員会が認定した和菓子や洋菓子などが展示販売される。

 一店舗で五百円以上買った人は抽選会に参加でき、当たりが出たら記念品をプレゼントするという。また、JRと東急電鉄の協力で子ども用の駅長制服・制帽を身に着けての記念撮影会(午前十時半〜十一時半、午後一時〜二時)もある。

 同フェスティバルの開催時間は午前十時〜午後五時。問い合わせは=電044(200)2356=へ。 (安田栄治)

 

この記事を印刷する