XMenu

愛川町の走る広告塔に ご当地ナンバー ミニバイク用3案から投票

神奈川

2018年6月2日

<1>

 町の魅力をPRする「走る広告塔」にしようと、愛川町はミニバイク(125cc以下)用の「ご当地ナンバープレート」を導入する。三つのデザイン案=写真、いずれも町提供=を作り、25日まで町民らによる投票を実施。一番多い案を採用する。

 デザイン案は<1>魚眼レンズで撮影した宮ケ瀬ダムを円形に切り抜いたもの<2>ダムと町のキャラクター「あいちゃん」をあしらったもの<3>あいちゃんを大きく描いたもの−の3点。7月中に集計し、結果は8月1日号の広報に載せる。

 投票は町内在勤、在学者もでき、1人1票。町施設やホームページにある投票用紙に記入して町内の投票箱に入れるほか、ファクスやメールでも可能。選ばれたプレートは10月から配布予定で、通常の白地プレートも選べる。問い合わせは町税務課町民税班=電046(285)2111(代表)=へ。 (井上靖史)

<2>

<3>

 

この記事を印刷する