XMenu

県立図書館に泊まろう 来月13日、児童20人募集

茨城

2018年9月12日

宿泊イベントを開く県立図書館=水戸市で

 多くの本に囲まれながら、夢を見てもらおうと、水戸市の県立図書館はイベント「図書館に泊まろう!」を企画し、参加する小学五、六年の児童二十人を募集している。館では、これまで夜の館内を見学するナイトツアーなどを開いてきたが、宿泊するイベントは初めて。

 館によると、十月十三日午後七時からスタートし、十四日午前八時四十分まで開かれる。普段は立ち入りができない書庫などを見学する館内探検や、好きなだけ本を読んでもらう時間などを設ける。

 就寝は午後十時半で、フロアにテントを張って寝床をつくるという。食事を用意しないため、軽食や飲み物を持参してもらう。保険料の三百円が必要になる。

 館の担当者は「少しでも、本に親しんでもらえれば」と話した。

 参加は九月十七日までに、メール、ファクス、往復はがきで館に申し込む。応募者多数の場合は抽選。問い合わせは館=電029(221)5569=へ。 (荒井六貴)

 

この記事を印刷する