XMenu

町議選大敗「責任取る」 みなかみ町長が辞職願

群馬

2018年9月11日

辞職願を提出した後、会見する前田善成町長=県庁で

 十日に辞職願を提出したみなかみ町の前田善成町長(51)は県庁で会見を開き、町議選大敗の「責任を取りたい」と辞職の理由を説明した。自身のセクハラ問題を巡り、町長の不信任決議案を可決した町議会を解散したことに伴い九日に投開票された町議選で、町長を支持する候補者が落選し、町長に批判的な反町長派が過半数を占め、不信任決議案が再度議会で可決される公算が大きくなっていた。(市川勘太郎)

 九日に投開票された町議選では、今年七月に提案された不信任決議に賛成した前職十一人のほか、元職一人、新人六人の計十八人が当選。

 前田町長は会見で、町議選で現職と元職、新人の計九人を擁立したと明かした。そのうち六人が落選し、「みなかみ町を変えようと志のある候補者を落選させてしまった。一晩考えて決めた」と語った。

 町議選での敗因について「親町長派か反町長派かという白か黒の判断に住民の関心が流れてしまった」と指摘。自身のセクハラ問題についても「私は(町議選の)論点になっていないと思っています」とセクハラと辞職の関連については否定した。

 会見に先立ち、前田町長はみなかみ町役場で議会事務局長宛てに辞表を提出。

 町総務課などによると、町議会の同意が得られれば速やかに辞職でき、五十日以内に町長選が実施される。十八日に町議会が開かれるが、議会が辞職に同意せず、再度不信任決議案を可決し、町長を失職に追い込む可能性もある。前田町長は「辞職に同意してほしい」と議会の理解を求めた。

 町長が辞職しても失職しても、その後の出直し町長選には出馬できる。前田町長は出馬については「町議選のことしか考えられず、まだそこまで考えられない」と明言を避けた。

◇みなかみ町議選確定得票(定数18−候補29)

当  945 阿部賢一 無前

当  743 高橋久美子 公前

当  642 本多公保 無前

当  632 小林洋 無前

当  581 石坂武 無前

当  549 小野章一 無前

当  525 高橋市郎 無元

当  509 中島信義 無前

当  501 山田庄一 無前

当  478 森健治 無前

当  472 鈴木初夫 無前

当  441 高橋視朗 無新

当  413 久保秀雄 無前

当  389 茂木法志 無新

当  372 鈴木美香 無新

当  365 牧田直己 無新

当  359 阿部清 無新

当  350 窪田金嘉 無新

   337 石坂俊樹 無新

   332 星野宗央 共前

   255 吉沢幸男 無前

   235 田村かつ子 無前

   231 桑原宏明 無新

   225 戸田宣男 無前

   195 本多秀〓(にんべんに聿) 無元

   177 馬場春夫 無元

   149 鈴木章二 無前

   102 松島純一 無新

   33 高橋三喜生 無新

 

この記事を印刷する