XMenu

【放送芸能】

紙面からのニュース

 日本の映画文化を盛り上げようと1985年に始まった東京国際映画祭(TIFF)が今年で30回の節目を迎える。アジア最大級の映画祭として、今年もコンペティション部門には88の国・地域から1538作品の応募があったが、カンヌやベネチアと比べると知名度はいまひとつ。(10月22日 朝刊) [→記事全文へ]