XMenu

<くらし編>大学生の就職活動 面接始まる

親子で学ぶぅ

2018年6月12日

就職活動で面接に向かう大学生=1日、東京都千代田区で

 来年春から会社で働こうとしている大学生の就職(しゅうしょく)活動。1日に大きな会社が学生と面接(めんせつ)することが解禁(かいきん)されました。働く人が不足していて、たくさんの学生を採用(さいよう)したいと考えている会社が多い傾向(けいこう)にあります。「売り手市場」と言って、就職を希望する学生が有利な状況(じょうきょう)になっています。

 日本の会社では長い時間働かせることが珍(めずら)しくなかったのですが、国は最近、仕事と子育てを両立しやすくしたり残業時間を減(へ)らしたりする「働き方改革(かいかく)」を進めています。このため、就職活動で会社を選ぶときに働き方改革に熱心に取り組んでいるかどうかを気にする学生が増(ふ)えています。

 飲料メーカーの担当者(たんとうしゃ)は「男子学生からも育児支援(しえん)などの質問(しつもん)が増えていて、関心の高さを実感している」と話しています。

 

この記事を印刷する