XMenu

カイくん死ぬ SB初代「お父さん」

経済

2018年6月29日 夕刊

 ソフトバンクのテレビCMに初代「お父さん」として出演した北海道犬のカイくんが28日、老衰のため死んだ。16歳だった。

 カイくんは2007年から始まったCMで白戸家のお父さんとして活躍。犬にもかかわらず、人間の言葉を話す不思議なキャラクターで人気を集めた。

 現在はカイくんの息子のカイトくんとカイキくんがお父さんとして、CMに出演している。

 

この記事を印刷する