XMenu

ハロー キティ新幹線

経済

2018年6月26日 朝刊

 JR西日本は25日、山陽新幹線で30日から運行するサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」のデザインをあしらった新幹線車体を報道陣に公開した=写真(上)。白い車体を包み込むようにピンクのリボンが描かれており、関係者は「多くの人にキティちゃんと一緒に旅行を楽しんでほしい」と期待を寄せている。

 博多総合車両所(福岡県那珂川町)で公開された8両編成の外装には乗降口付近にキティが配され、乗客を出迎え。一部の車両では、椅子や窓のカーテンに乗務員姿や、各地の特産品を手に持つなどしたさまざまな装いのキティが登場する=同(下)。山陽新幹線の沿線などの観光情報をキティが紹介するコーナーもある。キティ新幹線は新大阪−博多を1日1往復し、30日は博多、新大阪両駅で出発式が行われる。

 

この記事を印刷する