XMenu

【社説・コラム】

 世界は脱炭素へ舵(かじ)を切り、後戻りはありえない。その原点になったのが、日本で生まれた京都議定書だ。あれから二十年、この国は、なぜ変われない。 「京都議定書の成功を祝福したい」(12月12日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 建物内で非常口の場所を教えてくれるピクトグラムの標識といえば、世界でも使用される緑色の走っている人。暗闇でも目に飛び込んでくる色とデザインである▼海外では「ランニングマン」とのニックネームもあるが、もとは日本生まれ。(12月12日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 十一月中旬、北朝鮮の兵士が板門店を越えて韓国側に亡命した。銃撃を受け、大学病院に送られた。著名な救急医の李国鍾(イグクチョン)氏(48)がメスを執り、奇跡的に意識を回復した。(12月6日 紙面から) [→記事全文へ]