XMenu

【社説・コラム】

 違憲と指摘された安全保障関連法成立から二年。地域情勢はむしろ緊迫化し、日本に忍び寄るのは、敵基地攻撃能力の保有と核武装という「誘惑」だ。 「平素からいざというときの備えをしっかりとつくり、隙のない体制を整えることが紛争を未然に防止する抑止力を高める。日本が…(9月19日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 秋の味覚を代表するサンマを漢字で書けば、「秋刀魚」が一般的だが、夏目漱石は「吾輩は猫である」の中で「三馬」と書いている。「この間おさんの三馬を偸(ぬす)んで…」。どうも、三馬では旨(うま)そうな細長の姿は浮かばぬか▼もう一つ別の漢字がある。(9月19日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 福島第一原発事故当時、所長だった吉田昌郎さんが政府事故調に話した記録、いわゆる吉田調書が公表されて三年になる。 初めて読んだとき、驚いた部分があった。 吉田さんは、一九九一年に第一原発で溢水(いっすい)事故があり、非常用ディーゼル発電機(DG)が使えなくな…(9月18日 紙面から) [→記事全文へ]